Antique Jewellery GoodWill

Jewellery

E214_1

  • E214_1
  • E214_2
  • E214_3
  • E214_4_2
  • E214_5

GOLD,Diamond Earring

ゴールド・ダイヤモンドイヤリング

商品番号
E-214
アイテム
イヤリング
素材
ゴールド・ダイヤモンド
オランダ
時代
19世紀後期
価格
¥390,000+税

19世紀後期にオランダでつくられましたイヤリング。
オランダでダイヤモンドは産出されませんが、
隣国ベルギーに当時沢山いた宝石加工の職人の移住により
古くからダイヤモンドのカット技術が発達しており
フランスをはじめとする国外ヨーロッパからの依頼も多く作り続けてきたようです。
中でも、ローズカットのダイヤモンドはダッチローズという名が付く程で、
今でもオランダでは貴重なローズカットダイヤを使用したアンティークのジュエリーを目にすることが比較的多いのではないでしょうか。

こちらの一番下に下がるローズカットダイヤ2石は,透明度が高くサイズも申し分ない大きさです。
わずかな光にも反射し、ローズカット特有の強い煌めきを見る事が出来ます。
ご存知の方も多くいらっしゃるかとは存じますが、
ローズカットとは、ダイヤモンドの上全面に三角のファセットが施されたドーム状の形状が薔薇の蕾の様に見える事から由来します。
底面には現代のダイヤモンドのようなキューレットが無く平らにカットされています。
その為、奥行きを見せるよう台座に銀色の箔を敷き、その上にセットされることがほとんどです。
横から見ましても、すっきりと美しいおつくり、
クローズドセットのダイヤを更に、爪で囲んだデザインです。
フックの付け根のボールが大変良いアクセントになり、全体をすっきりとまとめています。

サイズ : 長さ約28㎜ ダイヤ約5㎜